2008年08月09日

TJAR 2008 現地にて応援・取材される方へ

TJAR 2008 実行委員会からのお願いです。

TJAR 2008 に参加する選手は、友人や家族等のサポートに頼らず、自分自身の力を信じてゴールを目指します。この事を尊守するため、現地で応援もしくは取材される方は以下に該当する行為をおこなわないよう、お願いいたします。
(ただし、スタート前、市野瀬CP、ゴール後は除く)

@選手および選手の持ち物に触れる事
A物品の受け渡し(さしいれ、ごみ等含む)
B荷物搬送
C選手の行動にシンクロした伴走・ポイント応援およびそれに類する行為
したがって、選手にドリンク類(水やスポーツドリンク等)や食料をさしいれしたり、選手応援や密着取材と称して、コース上を行き来し選手を追いかけたりする等の行為は慎んでください。

P1010275.JPG

選手が以下に該当する行為をおこなうと、失格となりレースを継続できなくなります。
このことをご理解いただいた上で、行動してくださるようお願いします。

1.コース上の指定されたチエックポイント(以下CP)を通過しなかった場合。コースをショ−トカットしたり、交通機関を利用した場合。

2.家族や友人等から、以下のサポ−トを受けた場合。ただし、スタート前、市野瀬CP、ゴール後は除く。
@選手および選手の持ち物に触れる事
A物品の受け渡し(さしいれ、ごみ等含む)
B荷物搬送
C選手の行動にシンクロした伴走・ポイント応援およびそれに類する行為

3.山小屋、避難小屋、旅館等に宿泊(仮眠を含む)した場合。
ただし、落雷や動物等により生命の危機が予測される場合は、一時避難としてそれらを利用しても良い。

4.山小屋、お店等に迷惑をかけた場合(特に深夜/早朝での行動に注意)

5.設定した関門を、所定の日時までに通過できなかった場合。

以上、ご協力をよろしくお願いいたします。
posted by TJAR at 09:03| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。