2008年08月04日

飴本義一選手の意気込み

TJARの存在を知ったのは約1年前。瞬間、目指すのはこれしかないと思ったが、当時はフルマラソン4時間台、100kmマラソン13時間台、トレイルランも始めたばかり・・・憧れるだけで遠い存在だった。
練習は帰宅ラン(23km)、起伏走(階段100段+坂、高低差40m×10〜15周)を中心に月間400〜500km走り、レースの無い週末は可能な限り山(丹沢、奥多摩)も走った。
2010年の大会を目指していたが、一つ一つレースで結果を出し、選考基準をクリアしていき5月の野辺山100kmサブテンで2008年のエントリーが見えた。
滑り込みでしたが本大会のスタートに立てるところまで来れた事を嬉しく思います。
本大会でも諦めず海を目指して進みたい。
posted by TJAR at 10:11| Comment(1) | 飴本義一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケガなく生還しTJAR制覇をお祈りしております


つきなみなコメントですが
頑張ってください!
Posted by うまっち at 2008年08月11日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。